読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BRTACHAMBER

GIジョーまたはハロプロ、またはその両方のブログです。

 25th スノーサーペント

雪が降りました。
流石に積もりませんでしたが、雪が降りました。
トリガー発動。雪に因んだこのアイテム、
G.I.ジョー 25thアニバーサリー スノーサーペント」です。



ブリスターから取り出した状態です。白と寒色系のカラーリングで、冷たさが伝わります。首から腕にかけて毛に覆われています。ファーらしいんですが個人的にもっと硬い毛にみえます。正しく雪男といった感じ。もう少しいうとなんか暗い

顔をアップにしました。彼、雪用のゴーグルがメットにあるのにも関わらず、更に目の部分も隠れるマスクをしているのです。このタレ目に加え、ゴーグルによって、目の部分は影ができていてすごい寂しそうです。ちなみにゴーグルは下げられません。


肩のファーは取り外すことが出来ます。ファーを外すと意外に細い首。


素体前後。ウェブギアは股間に通していながらジョイント部分が横に一つしかないので外すことが出来ません。スノーサーペントはスキースーツのようなものを着ています。おそらく暖かいです。



付属品。ライフル(AK-47モチーフ)、ミサイルランチャー(対戦車用)、スノーシュー バックパック です。

フル装備。AK-47がなんとも北っぽいです。雪での戦闘にはこのかんじきが欠かせません。更に、このスノーシューを付けたままでも台座に差しておくことが可能です。今回はいろいろな所が干渉していてライフルの両手持ちはできないようです。

ミサイルランチャーは本体に穴がありますのでバックパックに付けておくことが可能です。これはファイルカードによると対戦車用の武装とのこと。ちなみに、因果関係がいまいちわからないですが、スノーサーペントはコブラの水中工作員コブライールの北極部隊だそうです。

パッケージイラスト風。

最後に、テニスをするキュアプリンセス・シャーベットバレエとスノーサーペント。
おやすみなさい。